大切な家と家族を守る|害獣駆除を行うにはプロの駆除業者に依頼を

ハクビシンの生態

動物

ハクビシンは気に登る害獣であり、果樹園にとっては非常に厄介な存在です。そのため、ハクビシン駆除は迅速に行い、被害を減らしましょう。そんなハクビシンの生態は、駆除の参考になります。

もっと見る

シロアリによる被害

シロアリ

シロアリ駆除は、初期段階で駆除しきれなかった場合は専門の駆除業者に駆除を行ってもらわないと被害が拡大し、結果的に大規模なリフォームを行わなければならなくなってしまいます。

もっと見る

アライグマの脅威

アライグマ

アライグマは可愛い見た目とは裏腹に非常に獰猛であり、日本で飼育が禁止されているほど危険な猛獣です。また、作物や家畜にも害を及ぼすため、早めの駆除と対策は必須です。

もっと見る

害獣による被害

動物

害獣による被害は、他人事ではありません。アライグマやイタチ、ハクビシン、そしてネズミなど害獣の数は凄まじく、家や畑、家畜などに甚大な被害を与えてきます。そのため、害獣による被害を受けた、あるいは受けそうな兆候がある場合は害獣駆除を視野に入れた対策を練りましょう。被害を未然に防ぐ予防策を考え、実行しておくだけでも相当違ってきます。
害獣による被害を受けやすいのは、農家の人です。特に果物栽培を行っていると、害獣に狙われやすい傾向にあります。糖分が多量に含まれた果物が害獣の好物となるからです。そのため、害獣による被害総額は全体で3億以上に登ることもあります。また、一般家庭でも害獣による被害は多く、悪臭の原因や騒音、そして病原菌の発生など軽視できない被害が多いです。これら街は、害獣予防として柵を設けたり忌避剤を散布したりといった方法がありますが、それでも被害にあっている場合、害獣駆除業者に依頼しましょう。
害獣駆除に依頼をするメリットは、確実な駆除を行ってくれるということです。害獣駆除は、被害の規模が小さめならまだ個人でもなんとかなりますが、拡大してしまうと個人で行える駆除には限度があり、完全に駆除し終えるまでに長い年月がかかるパターンがあります。そうなると、部屋のリフォームやハウスクリーニングによるにおい除去などにお金がかかり、結果として害獣駆除業者に依頼するよりも高くなることだってあります。ですので、無理をせずにできるだけ早めに業者へ依頼することをおすすめします。